就職や私生活で役立つおすすめ資格の情報サイト

カラーコーディネーター

カラーコーディネーター検定の取得が役立つ就職先は?

  1. おすすめ資格ガイド >
  2. カラーコーディネーター >

カラーコーディネーター検定の取得が役立つ就職先は?

カラーコーディネーター検定に合格すると、どんな就職先に有利になるのか?これから検定に向けて勉強しようと考えている方のために、就職先の例をご紹介します。

また、カラーコーディネーター検定を就職先に活かすには、今後、どのように行動したら良いのか?検定の将来性は?などについても触れます。ご参考になれば幸いです。

色彩検定の就職先については、以下の記事を参考にしてください。

色彩検定の就職先
色彩検定が就職に有利な業界とは?

色彩検定の試験に合格し、資格を取得すると、ファッションや住まい、広告業などの幅広い就職先が考えられます。では、具体的にどのような職業で有利になるのか?この記事で、色彩検定を取得することで有利になる職種と、その仕事内容について触れていきます。

続きを見る

カラーコーディネーターの就職先の例

カラーコーディネーター検定試験に合格すると、次のような就職に有利です。

  • 建築
  • 広告
  • IT
  • 印刷物
  • メイク
  • ネイル
  • 色彩の講師
  • アパレル
  • インテリア
  • ブライダル
  • ウェブデザイン
  • メーカーの商品開発部

色は生活と密接に関わっているため、アパレルやインテリア、デザインなど幅広い就職先が考えられます。

アパレル業界を例にとると、ファッションのコーディネーターやデザイナー、服飾店の販売員などの就職先が考えられます。

建築業界では、都市計画における建築物と自然の色彩の調和を考えたデザインや建材選びにも、カラーコーディネーターの仕事があります。

商品開発に関わる人材であれば、パッケージデザインのコンセプトを強く伝えるために、色の観点から考える参考になります。

カラーコーディネーター検定を活かすには?

カラーコーディネーター検定の知識をより就職先にアピールするためには、関連資格の取得もおすすめします。

たとえば、インテリアコーディネーターとして就職したいなら、カラーコーディネーターとインテリアコーディネーターの資格取得を目指すことで、将来の展望が開けます。

メイク業界に就職したいならメイクアップアーティストの資格、服飾業界に就職したいならファッションコーディネート色彩能力検定なども考えられます。

将来、自分がどんな人材になりたいのか?をイメージして、そのためにはカラーコーディネーターのほかに、どんな資格が必要なのか?を考えましょう。

カラーコーディネーター3級は役に立つ?

カラーコーディネーター3級で学ぶことは基礎レベルであり、就職先にはアピールができません。知識としては役に立ちますが、就職先ににアピールできるようなレベルではありません。

就職先にアピールしたいのであれば2級の合格を目指し、3級はあくまで次のステップを踏むための準備と考えましょう。

カラーコーディネーターの将来性は?

私たちは色に囲まれて生活しており、色が人の心理に与える影響は絶大です。

カラーコーディネーターは、この色について実践的な知識を身に付け、ビジネスで役立つスペシャリストとして活躍します。

たとえば、企業が世の中に商品を出すとき、デザインの一環として「どのような色彩の組み合わせが売れるか」が常に問われています。

お店に並ぶカラフルな商品や、おしゃれなインテリアのカフェなど、魅力のある色の裏ではカラーコーディネーターが多く活躍しています。

カラーコーディネーター検定に合格していることをライセンスとしている企業は多数あり、給与や待遇面で優遇するケースも増えています。

以上のことから、カラーコーディネーターは今後も、就職やビジネスなどの幅広いシーンで活躍が期待できるでしょう。

まとめ

カラーコーディネーター検定に合格すると、アパレルやインテリア、不動産から広報部門などの幅広い業界の就職先にアピールできます。

ただし、就職先にアピールできるのはカラーコーディネーター2級からで、3級はあくまで2級を受けるための準備と考えてください。

また、カラーコーディネーターだけに合格していてもあまり意味はないので、自分の将来を考え、カラーコーディネーターのほかにどんな資格が必要なのか?を考えることも大切です。

カラーコーディネーターの独学のポイント
未経験者がカラーコーディネーターを独学で合格する方法

カラーコーディネーター3級と2級の検定試験に独学で挑戦する人のために、合格率や勉強時間、勉強のコツなどをご紹介します。カラーコーディネーター検定試験の未経験者はぜひ参考にしてください。

続きを見る

あなたにおすすめ

カラーコーディネーターのテキスト
コレで合格!カラーコーディネーターのおすすめテキスト

カラーコーディネーター検定3級と2級を受験する人に向けて、おすすめのテキストをご紹介します。独学でカラーコーディネーター検定を勉強する人は、ぜひ参考にしてください。

カラーコーディネーターのテキスト選びのポイント

東京商工会議所の「カラーコーディネーター検定」の勉強に欠かせないテキスト選びのポイントをご紹介します。独学で勉強する方はぜひ参考にしてください。

カラーコーディネーターの独学の勉強法
カラーコーディネーターに独学で合格するための勉強のポイント3つ

東京商工会議所の「カラーコーディネーター検定」に独学で合格するための勉強のポイントを3つご紹介します。カラーコーディネーターの勉強中の方や、独学の勉強法で悩んでいる方はご参考にしてください。

カラーコーディネーターの難易度
カラーコーディネーターの難易度と勉強時間の目安

カラーコーディネーター2級・3級の試験の難易度と、合格するための勉強時間について解説します。


フォーサイトで合格を目指しませんか?

色彩検定・カラーコーディネーターの勉強なら、高い合格率を誇る「フォーサイト」にお任せ!88.4%が満足と回答した充実のカリキュラムが、あなたを合格に導きます。

\2019年冬季検定まであと/
--時間---冬季検定は終了しました

▼今すぐ資料請求(無料)

-カラーコーディネーター
-

Copyright© おすすめの資格ガイド , 2019 All Rights Reserved.