就職や私生活で役立つおすすめ資格の情報サイト

2019年2月更新

コレで合格!カラーコーディネーターのおすすめテキスト

更新日:

カラーコーディネーターのテキスト

カラーコーディネーターは1~3級までありますが、1級以外であればしっかり勉強すれば独学でも合格はできます。

独学で重要になるのがテキスト選び。間違ったテキストを選んでしまうと勉強で行き詰ることが多く、挫折の危険もあります。

さまざまな出版社から参考書が出されていますが、その中でも特に勉強しやすいカラーコーディネーターのおすすめテキストをご紹介します。

カラーコーディネーター3級の参考書

これだけ覚えれば合格 カラーコーディネーター3級

これ一冊あれば十分

「これだけ覚えれば合格 カラーコーディネーター3級」は、イラストや図が多用された意識が集中できるレイアウトに、ポイントを絞った解説がされています。

巻末には模擬試験5回分が収録されているので、3級のテキストはこれ一冊で問題ありません。

公式テキストは不要

カラーコーディネーターの公式テキストは堅苦しい教科書のような教材で、読んでいて面白くないのでおすすめしません。

試験対策向けに非常に要領よくまとめられていると思います。もし本文で解説に登場する語句でわからないものがあったらWiki等ネットで調べれば概要はわかるでしょう。こんな勉強方法でよいと思います。

出典:これだけ覚えれば合格 カラーコーディネーター3級 Amazon

2級だけ受験をする場合は、問題集はサッと目を通すくらいで良いです。テキストを2~3周読み、基礎知識が身に付けば次のステップに進みましょう。

カラーコーディネーター2級の参考書

一発合格! カラーコーディネーター2級 完全攻略テキスト&問題集【第2版】

完全攻略テキスト

難しい内容も分かりやすい言葉で解説されており、見やすく飽きない工夫がされているテキスト。別冊で一問一答もついているため、スキマ時間に要領良く勉強ができます。

解説が非常にわかりやすく書かれています。また、文が色分けされていてとても読みやすいです。ポイントや重要な個所や囲みの中も色を使っているので単調にならず要点がわかりやすい。

出典:一発合格! カラーコーディネーター2級 完全攻略テキスト&問題集 Amazon

少しテキストのボリュームが多いので、勉強時間がなければこの一冊を徹底的に使い、余裕があれば公式問題集に取り掛かりましょう。

おすすめの問題集

カラーコーディネーター検定試験2級問題集〈最新版〉

2級の基礎知識が身に付いたら、カラーコーディネーター試験の主催者から発刊されている過去問にチャレンジしましょう。最低でも2~3回は解いておくと合格に近づきます。本番はこの問題集より簡単なので安心してください。

次ページ「上手なテキスト選びのルール」

次のページへ >

Copyright© おすすめの資格ガイド , 2019 All Rights Reserved.